古野幸治-陶芸日誌-


日々の作陶の様子をつづります。
by yukiharuh

2010年 09月 11日 ( 2 )


登窯にむけて

 昨日から本格始動しはじめた、登窯にむけた作陶。
 
 作品を作り始めて2~3日は気がのってこないというのか
 あまり、良い作品が作れません。
 これが作り込んでくると、気分がのってきて
 ええもん!ができてくるのですが・・

 はじめは昔の自分の作品を真似てみたり
 従来の形から作っていきます。
 
b0205034_21252030.jpg
 
 今日は、前回の個展の図録を見ながらの作陶です。

 あと、昔はロクロにむかっているときに、人が周りに居てると
 気が散ってしまし、作業中は人が入ってこないようにしたものですが

 最近はギャラリーが居ないと燃えなくなってきました。
 こうやって、教室の会員さんに囲まれながらの作陶!
 これが、今は一番燃えます。
 
b0205034_21283674.jpg

 今日の成果です。
 
b0205034_21294338.jpg

 まだまだ作らないといけません。

 12/1~5
 北浜・大阪美術倶楽部で個展を開催します。

 
 灰釉40年から~碧への移り変わりを日を追って綴っていきたいと思っています。
 人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-09-11 21:31 | 作陶日誌

お知らせ葉書

 ブログをはじめたお知らせと
 「第57回日本伝統工芸展」のお知らせをするために
 葉書を作ってもらいました。 
 
b0205034_8581981.jpg

 写真の「碧蒼釉瓶」は、今一番気に入っている作品です。

 12/1~5
 北浜・大阪美術倶楽部で個展を開催します。

 
 灰釉40年から~碧への移り変わりを日を追って綴っていきたいと思っています。
 人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックお願いいたします。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ




 
 
[PR]

by yukiharuh | 2010-09-11 09:00 | 個展に向けて