古野幸治-陶芸日誌-


日々の作陶の様子をつづります。
by yukiharuh

<   2010年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


お知らせ

8月初めから始めた陶芸日誌ブログ、12月1日~5日、大阪美術倶楽部に於いての
個展も沢山の皆さまのお蔭で無事盛会裡に終ること出来本当に有り難く、
お礼申し上げます。

灰釉から碧へと言うテーマーのもと、久しぶりの個展、5ヶ月間
突っ走って来たように思います。

個展と言う目標を持ちがむしゃらに造り、焼き、振り返ってみると、
よくあれだけ、やいたなあ~、と、満足感と充実感があります。

人生いつも何か目標を持ち一生懸命やると必ずそれなりに何かを得ること
出来ると思います。

ブログも今日まで続けて来れたのも読者の皆さまのお蔭です。感謝しています。

今後は古野幸治陶芸日誌を一度閉じて、ろくろ日記の方に週に一度私が担当して
登場させていただきたいと考えています。
本当に短い期間でしたが個展に向けての陶芸日誌、応援有り難うございました
感謝です。

再見!!
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-18 20:49 | 日々の出来事

窯出し

 月曜日から火曜日にかけて焼き上げた窯を
 今日、木曜日に窯出しです。

 雨風が強いので、煙突にすわして冷ますことが
 出来なく、今朝5時頃から蓋をすかして、じょじょに冷ましていきました。

 5時の時点で200℃あり、ドアの隙間から懐中電灯で照らして
 
b0205034_20461361.jpg

 チラッと覗くと綺麗な碧が見えます。

 
 この瞬間が焼き物を焼いていて一番ドキドキするときです。
 
 今日の出来上がりは綺麗です。
 



人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-16 20:47 | 窯焚き

大豆灰釉茶碗

 一昔前の作品。
b0205034_2122929.jpg
b0205034_21221910.jpg

 今あらためて見ると勢いを感じます。

茶碗は一楽、二萩、三唐津、
とその昔からいわれています。

みこみ、高台、手の収まり、など、難しものです。

また、よく茶碗に始まり茶碗に終わるとも言われているように、誰しも使いもしないのに必ず作りますね。
茶陶は本当に奥が深く難しものです。

光悦、長次郎、あたりの作を拝見すると良いと思います。





人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-15 21:23 | 作品の紹介

箱の、納品と、大阪工芸協会の会議

個展の箱を世話になっている渡邊ギャラリーに納め

あと午後から大阪工芸協会の会議でした。
昨夜、窯に火を付けた時は風大丈夫だったのですが、
夜半から風向きが変わりまあ大変、炎が台車の下、まで、
そこで、風に負けないようにプロパンガスで煙突にバーナーを突っ込んで、

なんとか焚きあげ、寝不足で会議、社団法人から一
般公益法人への移行についての専門家を招いての勉強会、眠たくて、大変でした。
そんな一日。


人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-14 20:36 | 日々の出来事

箱書き

 今日は月曜日・恒例の窯詰め。
 
 私は先般の個展の箱書き。久しぶりの箱書き。
 少しこれも緊張ですが気分良くできました。
b0205034_23233975.jpg

 一発勝負ですから!ロクロと同じ一気に!!
 
 心静かに!


 平常心!

 箱書きもロクロ同様、大きな文字は書きやすいですが、
 小さな文字は苦手です。
b0205034_232419.jpg

 中には、なかなかうまく出来て、自分でも「うまい!!」と自画自賛のものも。

 年の瀬も近づき、年賀状の準備もですね。
 

 来年はウサギ年。
 ウサギのようにピョンピョン躍進したいと思います。


人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-13 23:24 | 日々の出来事

大物造りの極意

 私が何故大物造りを得意とするかというと
 40年前ロクロをやり始めたころ、筒あげ1000本と
 教えてくれた四日市の木村元次さんが
 当時、大物を
 
 さも、面白そうに楽に軽々と一気に挽くのを
 目のあたりに見て
 
 「凄い!!」

 と感銘を受けて「よ~し!!」と思いやったものです。

 陶芸を初めて29才の時初めて日本伝統工芸展に誘われるまま
 何も知らずに初めて大皿を出品して見事選外!!

 展覧会場に観に行き納得。

 翌年どこが良かったのかわからないまま初入選!
 
 その意気込みで大皿・大鉢を随分造ったものです。

 大物は身体全部を使って造るので
 思いっきり一気に仕上げます。

 ぐい呑みなど小さなものは返って疲れますます。
 だから、ついつい大きなものを!!

 皆さんも思いっきりやってみてください。

 コツは昨日のブログに載せたとおりです。
 ロクロの回転・ズピード・力を加える角度。力量のバランスです。



人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-12 19:23 | 陶芸コラム

大物弟二弾。

今日は学園前教室に行き、高野さんの岡山土産の吉備団子を頂戴し、
また粘土15キロほど轆轤に、
丁度会員さんの六車さんがいつもの芯だしをやっていたので、六車さんに、
おんなじことなら、この芯だしをしてみて、とお願い、
b0205034_22202220.jpg

初めてのことだから悪戦苦闘、けどそれなりに芯もでました。
轆轤は回るスピードに対して加える力、そして一番大事なのは力を加える角度です
大物になると、腕だけでなく、身体全部を使ってかかって行きます。

で、途中で私が代わり、結局くパホーマンも大失敗m(__)m
久しぶりの学園前教室、焦っていたみたい。
また、やります。


人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-11 22:20 | 作陶日誌

やっぱり大物!!

 個展に来ていただいた方への御礼状の準備をスタッフに世話になり
 今日で終わりました。

 ご来場皆さん、ありがとうございました。

 あとは箱書きなど、モロモロの仕事もありますが
 気分転換に、また大物を作りました。
b0205034_18442556.jpg

 やっぱり大物は面白いですね。
 自分にあっているのか一気に仕上げます。
b0205034_1845310.jpg

 より綺麗な碧を求めて焼いてみるつもりです。
b0205034_18451831.jpg

 皆さんもそれぞれに合った個性溢れる作品を造ってください。



人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-10 18:49 | 作陶日誌

個展風景



個展風景をアルバムにしました。
初日は畳の上に毛氈をひき、直に作品を置いていましたが
見にくいということで2日目に、テーブルを持ち込み展示をしなおしました。

展示しなおして後の写真は、芦屋工房会員・椎名さんより写真を提供していただきました。
ありがとうございました。



人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-08 22:41 | 日々の出来事

感謝

昨夜からのいつもの窯焚き昼頃に焚きあげ、午後画廊の片付けなど。
個展に沢山の来客、芳銘録の整理などで一日終わりました。
久しぶりの個展、反省点も沢山ありました。
b0205034_21325270.jpg

                    (写真提供:芦屋工房会員・椎名さん)
折角、遠方より来てくれたのに、また久しぶりに懐かしい人が来ていただいたのに、
ゆっくりと話しが出来なかったこと、申し訳なく思っています。
本当に多くのみなさまありがとうございました。
感謝です。



人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
 ワンクリックで1票です。
 ↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by yukiharuh | 2010-12-07 21:36 | 日々の出来事